企業と人が出会う場所 OSAKAしごとフィールド

MENU

OSAKAしごとフィールドの
メンバー登録をした方であれば、
無料でさまざまなコンテンツをご覧いただけます。

応募書類作成のポイントなど、就活中の方にとって役立つ情報を掲載しています。一部の記事はメンバー登録されていない方でも、ご覧頂けます。

【例文・添削あり】
不利な状況でも会ってみたい!
志望動機・自己PR欄

添削してくれたのはこの方!

中園久美子さん

キャリアクレッシェンド代表。福岡県在住。専門学校卒業後、大手通信メーカーの事務業務やパソコン講師に携わる。2012年、キャリアコンサルタントの資格を取得後、ハローワークに勤務。2017年、独立。これまで延べ10,000人以上の転職支援の実績がある。履歴書の添削や面接対策を得意とし、豊富な事例と実体験にもとづいたセミナーや研修に定評がある。相談者の強みを引き出し、今すぐ実践できる」をモットーとする。著書:『それでも書類選考で落とされない履歴書・職務経歴書の書き方』(日本実業出版社・2020年)『「リアルじゃない」を武器にする内定獲得ノウハウ86[完全攻略]オンライン・WEB面接』(ダイヤモンド社・2021年)

case 01.

自分の強みがわからない

私は、貴社の商品が心から好きで、実際に日常生活に取り入れています。私は「どこでも、誰でも、いつでも」使えるものに共感する人間です。貴社が開発する商品は、まさに「ふつう」とは何なのかを追及した商品だと感じています。実は、私は学生時代、哲学や民藝を教えてくれた先生から貴社のプロダクトデザイナーである◯◯さんの思想について教えられました。それから「ふつう」という意味を考えるようになり、「ふつう=汎用性」なのではないかと考えるようになりました。それが「どこでも、誰でも、いつでも」使えるものに関わる仕事がしたいという自分自身の軸に繋がっています。

case 02.

未経験の業界に飛び込む

前職で、中小企業の求人広告営業を担当しておりました。様々な企業に出会い、どの仕事からも強い想いや情熱を感じましたが、その中でも私が心うごかされたのは金属加工や製造を行う御社の工場のみなさんの姿でした。「どんな製品や部品もまっすぐな金属からは生まれない。それを加工し、組み立て、初めて私達が日々使う製品や、社会の仕事を支える機器が生み出される」と御社で働く方から聞いた時、小さな部品1つに誇りを持ち、製作に向き合う金属加工の仕事に感銘を受け、私自身も誰かの仕事や暮らしを、下から力強く支えられる人でありたいと考えるようになりました。

case 03.

非正規経験しかない

私は身体を整えることが何よりも大切であると感じ、未経験ではありますがマッサージ業界に挑戦したいと考え、貴社を志望します。過去に勤めたアルバイトの現場で、腰を痛め療養した経験があります。身体がきちんと動ける状態になるまで半年かかり、その際に「身体は資本である」ということを強く感じました。療養期間はとても長く辛い時間に感じましたが、時を経て今は、あの時自分が悩んだ経験を活かして、次は人の助けになりたいと考えております。派遣や非正規での仕事の経験しかありませんが、色んな職業の人と接してきた自信はあるので、人の疲れには寄り添えると思っています。

case 04.

年齢を気にしている

新卒で一般事務のスタッフとして5年勤務した経験があります。電話対応、エクセルでの受発注サポート、ワードでの営業用の資料作成などを担当していました。その後出産を機に退職し、しばらく仕事からは遠ざかっていますが、趣味で行ってきた手芸の経験を活かして働きたいと一念発起し、貴社に応募をしました。手芸に興味を持ったのは、高校時代、同じ部活動のメンバーの為にフェルトのお守りをつくったことがきっかけです。その際とても喜んでもらえたことが嬉しく、以来、手芸を趣味にしています。子育て期間は、子供の上履き袋や給食袋も自分で作っていました。

case 05.

長時間働けない

私は学生時代からデザインに興味があり、新卒で広告代理店のグラフィック制作に3年従事、現在はフリーでデザインの仕事を行っております。オシャレな広告やチラシ・WEBサイトを目にするたびに、自分も「誰かの心を動かすようなデザインがしたい」と考え、その想いが貴社と重なるように感じたので、応募致しました。私は、2年程前にうつ病と診断されています。現在は業務に支障なく働ける健康状態ではありますが、様子を見ながら働かせていただけないかと考えています。業務に慣れてきたら徐々に勤務時間も増やしたいと考えており、自分の発想力やデザイン力を活かして活躍したいという意欲もあります。

case 06.

すぐ辞めている

私は、IT技術を通じて社会に貢献したいと考えており、そのため、貴社のシステム開発職を志望します。これまでも複数のIT関連会社のアシスタントやアルバイトを勤めてきました。貴社のシステム開発職を志望する理由と致しましては、前職の現場でソフトウェア開発にアシスタントとして携わった際、クライアントにとても喜んで頂けたことが嬉しく、以来、いずれ自分も誰かの力になるような喜ばれるシステムの開発したいと考えたからです。システム会社での営業や運用に関する企業とのやりとりについても従事経験がありますが、開発職の魅力を感じているため開発職としての採用を希望しております。

おすすめ動画

様々なゲストを招いた生き方・働き方についてのトークイベントや、就活ノウハウ・仕事について知るセミナーを配信しています。

おすすめセミナー

オンライン・オフラインで様々なセミナーを開催しています。

閉じる