企業と人が出会う場所 OSAKAしごとフィールド

MENU

参加したい
 セミナー・イベント

【ライブ配信】わたしたちの働き方定点観測〜199X年代のリアルな仕事観〜

対象層
若年者
空席
開催日 2020-08-25(火)
時 間
参加費
おすすめ 49歳以下の方
内 容

【!】こちらのセミナーはライブ動画配信での開催です
 
“199X年代”に生まれ、ベンチャー企業への転職や起業を経験し、
それぞれ異なる分野で活躍している3人のゲストが、それぞれの視点でとらえた
「過去」「現在」「未来」をあらためて見つめ、これからのキャリアのあり方について考えます。
 
先行きが不透明な時代に、いかにして自分が描いたキャリアを歩めるか、
199X年世代はもちろん、200X年世代以降にも求められているはず。
 
企業での働き方と個人での働き方、どちらも経験をしている3人が
どのように仕事と付き合い現在のキャリアを積み上げてきたのでしょうか。
 
それぞれのストーリーから見えてくる199X年世代のキャリアのあり方をお話しいただき、
「会社に頼らない、自分らしい仕事や働き方を実現する方法は?」
「これからの人生観、仕事観ってどうなるの?」
 
などセキララな話題について、Youtubeを通して参加者のみなさんと一緒に考えていきたいと思います。
 
■ライブ動画視聴方法
開催時刻になりましたら、メールにて送付しております、限定視聴URLページにアクセスしてください。
質疑はYoutubeのコメント欄に記入ください。(YouTubeアカウントが必要です。)
当日司会がゲストと共にピックアップし、回答いたします。
 
■ゲスト

株式会社ここにある代表取締役/場を編む人 藤本 遼(ふじもと りょう)氏

1990年4月生まれ。兵庫県尼崎市出身在住。余白のデザインとあわいの編集をキーワードに、さまざまな地域プロジェクトに関わる。代表的なものに「ミーツ・ザ・福祉」「尼崎ぱーちー」「カリー寺」「生き方見本市(生き博)」などがある。多様な地域住民や関係者の巻き込み、プロセスデザインを専門としている。

参考URL:「greenz.jp」2020年2月note



株式会社サイレントボイス 桜井 夏輝(さくらい なつき)氏
Silent Voiceの創業メンバーであり、取締役&人財開発事業部責任者、上場企業等のコミュニケーション顧問を担う。幼少期をシンガポールで過ごし、社内の半数がDEAF(聴覚障害者)であることから、多様な人や考え方の中で生き抜く力を培った。責任者を務める「無音空間で言葉を使わない」無言語©ワークショップは、アシックスやドコモ、オムロンなど多くの先進的な企業が導入している。NHKや民放各局を中心に数々のメディアに掲載され、いま求められているコミュニケーションのあり方として注目を浴びている。



OBPアカデミア 学びの場づくり責任者 崔 禎秀(さい じょんす)氏
在日コリアン3世として生まれた、生粋の大阪っ子。大学卒業後3度の転職を重ね、現在は大阪・京橋にあるOBPアカデミアに勤務。年に約1000回の講座・イベントの場づくり責任者を務める。休日はコーヒーのイベント出店や企画をしており、「常に選択肢のある世界」の価値や、それを体感出来る場を作っている。最近ではこれまでリアルで開催していた講座を全てオンラインに切り替え、様々な講師と様々な講座のあり方を探っている。
注意事項 ■ライブ動画視聴方法
開催日前日(予定)に、お申し込み時のメールアドレス宛に、視聴ページのURLをお届けいたします。
開催時刻になりましたら、視聴ページにアクセスしてください。

■ご注意
・参加対象に記された条件を満たす方のみ、ご参加いただけます。
・お申込みされたご本人以外の方が受講することはできません。
・やむを得ずキャンセルされる場合は、事前にご連絡をお願いします。

■お問い合わせ
OSAKAしごとフィールド 総合受付
06-4794-9198
受付時間:月~金曜 9:30~20:00、土曜 9:30~16:00
お問い合わせ
閉じる