企業と人が出会う場所 OSAKAしごとフィールド

MENU

新着ニュース

適性能力診断ツール「就活検定」

新着情報




OSAKAしごとフィールドオリジナルのWebテストで、
特性と能力、向いている職種や業種等を診断します。診断結果は12,288通り!
企業選びの基準のひとつにしたり、応募資料作成や面接での表現に活用してくださいね。
また、検定結果はいつでも見返すことができます。
さらに、問題は毎月更新され、無料で何度でも受けられるので、自分の学力アップや傾向の変化を知ることもできますよ!

就活検定の流れ

以下の「就活検定はコチラ!」ボタンをクリックし、情報の入力をおこない、個人Noを発行してください(初回のみ)。
そのあと、検定がスタートします。なお、一部紙とペンを使う問題もありますので、あらかじめお手元にご用意ください。

はじめての方は、以下の順番でおこないます。
①お名前等の入力(5分程度)
②特性の判定(制限時間10分/1度のみ受検可能。回答結果は保存されます。)
③学力の判定(制限時間20分/月に1回受検可能。問題は毎月更新されます。)

2回目以降の方は「①お名前等の入力」「②特性の判定」は不要です。
個人Noと生年月日をご入力いただき、「③学力の判定」のみ受けてください。

就活検定でわかること

特性の判定について

・思考特性…直感タイプか分析タイプかなどの思考の特徴がわかります。
・行動特性…行動について大胆か堅実かなどの特徴がわかります。
・価値特性…価値の基準や時間軸のとらえ方などがわかります。

学力の判定について

・論理思考力……考えるべき目的に沿って、適切な方法を使って、回答を導くことができる力
・言語表現力…思考によって得られた結果を適切な表現で人に伝えることができる力
・文章理解力…言葉で記された情報から、必要になる情報を正確に読み取ることができるか?
・数的思考力…考えるべき問題に沿って、適切なデータとプロセスで結果を導き出すことができる力
・資料理解力…与えられた表やグラフから、論点を抜き出し、必要なデータを揃えることができる力
・数量表現力…人に伝わる形で表やグラフを加工し、目的のメッセージを伝えることができる力


(開発:一般財団法人大阪労働協会、Z会グループ㈱増田塾、㈱エスワイティ)

お問い合わせ
閉じる