企業と人が出会う場所 OSAKAしごとフィールド

MENU

参加したい
 セミナー・イベント

はたらく学校「科学」 脳科学から見る思考レッスン「天才スイッチは誰にでもある!」

対象層
空席
開催日 2019-03-04(月)
時 間
参加費
おすすめ
内 容

人間には誰しも、それぞれが得たい「能力」を身につけるための思考スイッチが備わっています。
そのスイッチの入れ方やアクションへと踏み出すヒントについて、科学的な目線から学びます!
 
■会場 KANDAI Me RISE ホール (協力 関西大学)
■定員 280名
 
■講師
茂木 健一郎氏(脳科学者)
ソニーコンピュータサイエンス研究所シニアリサーチャー。東京大学、大阪大学、日本女子大学非常勤講師。1962年10月20日東京生まれ。東京大学理学部、法学部卒業後、東京大学大学院理学系研究科物理学専攻課程修了。理学博士。理化学研究所、ケンブリッジ大学を経て現職。専門は脳科学、認知科学。「クオリア」(感覚の持つ質感)をキーワードとして脳と心の関係を研究するとともに、作家、ブロードキャスターとしても活動。2005年、『脳と仮想』で、第四回小林秀雄賞を受賞。2009年、『今、ここからすべての場所へ』で第12回桑原武夫学芸賞を受賞。
 
竹内 薫氏(サイエンス作家、YES International School 学校長)
東京大学教養学部教養学科(専攻、科学史・科学哲学)・東京大学理学部物理学科卒業。マギル大学大学院博士課程修了(専攻、高エネルギー物理学理論)。理学博士(Ph.D.)大学院を修了後、サイエンス作家として活動。物理学の解説書や科学評論を中心に150冊あまりの著作物を発刊。2006年には「99.9%は仮説~思い込みで判断しないための考え方」(光文社新書)を出版し、40万部を越えるベストセラーとなる。物理、数学、脳、宇宙、AI…など幅広い科学ジャンルで発信を続け執筆だけでなく、テレビ、ラジオ、講演など精力的に活動している。

注意事項 ・参加対象に記された条件を満たす方のみ、ご参加いただけます
・お申込みされたご本人以外の方が受講することはできません
・当選後、やむを得ずキャンセルされる場合は、事前にご連絡をお願いします。

「はたらく学校文化祭vol.2」へ参加される方へ

「はたらく学校文化祭」は、就職活動や転職活動をしている方、
または検討している方向けのイベントです。
申し込み者が多数の場合は、
抽選となります。予めご了承ください。
※詳細は、申し込み時の自動返信メールよりご確認ください。

お問い合わせ
閉じる