企業と人が出会う場所 OSAKAしごとフィールド

MENU

参加したい
 セミナー・イベント

【満席】はたらく学校「社会見学」あなたの働く世界を見つける90分

対象層
新着
開催日 2018-03-15(木)
時 間
参加費
おすすめ
内 容

定員に達したため、申込を締め切りました。多数のお申込みありがとうございました。
 
さまざまな業界・職業の方をゲストに招き、
トークセッションを通してその人々の「働く世界」を覗く新企画、
「あなたの働く世界を見つける90分」!
第1回目のテーマは「決断」です。
 
仕事探しにおいて、現状を飛び出すには、勇気と決意がいりますよね。
ハードルを飛び越え、新たな分野で転身を遂げた3名の経験談を聞いてみませんか?
もしあなたが今、「新たな働き方や生き方」を模索しているのなら、
背中を押してくれるようなヒントが見つかるかもしれません。
 
たとえば、現職に就き、活躍するまでにどのような経緯があったのか。
その背景にはどのような思いや考え方があったのか。
ゲストの方々が働く業界や会社に関する詳細も、
フランクに聞くことができますよ。ぜひお気軽にご参加くださいね!
 
■会場 2F芝生ひろば
■定員 20名
 


【参加企業及びゲスト】
1人目:西治 誠也さん(株式会社生田)
幼い頃から「ものづくり」が好きで、大学卒業後、
自動車の部品メーカーに就職。営業職に就くが、
自分が売る製品の全貌が見えないことに違和感を覚え、27歳で転職。
現在、株式会社生田のランドセル職人として、日々めきめきと成長中。
 

[株式会社生田]
1950年(昭和25年)、生野区で創業したランドセル専門メーカー。
JR東部市場前駅から徒歩10分の場所に、工房とショールームを構え、
職人が一つ一つ手作りで本革ランドセルを作っています。
Web:https://www.randsel.jp/
 
 


2人目:谷川 みなみさん(NPO法人ちゅうぶ)
アパレルの仕事を辞め、当初は何となく飛び込んだ福祉業界。
そこで見えてきた面白さに気付き、パートから自ら志願して、正職員に。
しかしそこでは様々な壁があり…。
現在は短大で学んだデザインも活かし、業務の幅を広げています。
 

[NPO法人ちゅうぶ]
暮らしの中で感じる「おかしいな」という社会の一面を、
障害者と一緒に考え、少しずつ改善している福祉事業所。
例えば、有名なテーマパークの鑑賞型アトラクションの座席を
車椅子が隣同士に並んで見られるように調査し、
制度や社会環境の改善まで取り組んでいます。
Web:http://npochubu.com/


3人目:鷲野 仁美さん(有限会社シサム工房)
自分にとって納得のいく仕事を見つけるまで
腰を据えないと強い意志を持ち、アパレルの販売アルバイトや
添乗員など様々な仕事を経験。「もったいない」という気持ちや
途上国の不公平さが気になる中で「フェアトレード」を知り、
28歳で有限会社シサム工房に就職。現在、店長として活躍中!

[有限会社シサム工房]
途上国に暮らす人々の自立支援に繋がる
フェアトレード商品を中心に、手仕事品やエコ商品など、
エシカルな商品を社会に広めている、フェアトレードショップ。
商品の背景にある価値を意識したライフスタイルを提案しています。
Web:http://www.sisam.jp/
 

注意事項 ・セミナー当日は、<OSAKAしごとフィールド 2F受付>にお越しください。
・利用登録、カード発行がお済みでない方は15分前を目安にお越しください。
 受付にて登録、カード発行いたします。
・参加対象に記された条件を満たす方のみ、ご参加いただけます。
・お申込みされたご本人以外の方が受講することはできません。
・原則、各セミナーの受講は1回限りです。
・やむを得ずキャンセルされる場合は、事前にご連絡をお願いします。
・web申込は前日までにお願いします。当日のご予約はお電話にて承ります。

■OSAKAしごとフィールド 総合受付
06-4794-9198
受付時間:月~金曜 9:30~20:00、土曜 9:30~16:00
お問い合わせ
閉じる